rainbowtenレインボーテンは、静岡のプラモデル専門店です。

ホーム

店舗、通販案内

新商品

ショッピング

買い物かご

お問い合わせ

4905083057827画像b

ミリタリーモデルキットシリーズNo.SP 1/72 陸上自衛隊 96式装輪装甲車B型

4905083057827 アオシマ new
2800円 => 2520 2772円(税込) 09/23 朝の在庫 1個
プラスチック製、組み立てキット(未塗装)です。組み立てに接着剤が必要です。
1996年より配備されている陸上自衛隊初の本格的装輪装甲車です。B型と呼ばれる12.7mm重機関銃装備型を再現、車両より展開する普通科隊員のフィギュアが6体付属
メーカー(供給元)など参考ページ(別窓) http://www.aoshima-bk.co.jp/
定価より10%引き
数量
この商品はヤフーショッピングに移動してからでも購入出来ます

4905083057827画像b
4905083057827画像

同じグループの商品はこちらもっと大きなグループはこちら

wikipedia 96式装輪装甲車

96式装輪装甲車(きゅうろくしきそうりんそうこうしゃ)は、陸上自衛隊が60式装甲車、73式装甲車の後継車両として1992年(平成4年)から小松製作所が開発を開始し、1996年(平成8年)に制式化された装輪装甲車。陸上自衛隊で初めて制式採用された装輪装甲兵員輸送車でもある。 防衛省は愛称を「クーガー」として広報活動に使用しているが、隊員の間では「96」、「96W」、「96WAPC」、「WAPC」とも呼ばれる。 装備実験隊と普通科教導連隊での部隊実験後、1998年に名寄駐屯地の第3普通科連隊に初の部隊配備がおこなわれた。 1両当りの調達価格は1億円強で、平成25年度(2013年)予算までに357両が調達されている。 装輪車両であることからアスファルト路面などの整地での運用が容易で、車幅は手続きなしに公道を走れる規模に収められているため東日本大震災に際しての災害派遣でも用いられ、イラク人道復興支援の際にも派遣された。


この商品のデータの前後に登録されている物

アオシマ ミリタリーモデルキットシリーズNo.SP 1/72 陸上自衛隊 96式装輪装甲車B型

こちらの商品はいかがですか?(お勧めアイテム)

レインボーテン

送料

本州、四国、九州 693円
北海道 1,265円
沖縄 1,870円
(代引き手数料 330円)
国外への発送はしておりません。

お支払い方法

代金引換
郵便振替
銀行振り込み
クレジットカード等のお支払ご希望の場合は、
ヤフーショッピング経由でご注文ください。

営業カレンダー
2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
商品の発送はありません

ほかのアイテムを見る

営業案内

定休日 土日祭日
電話は自宅と兼用です
054-280-1173(望月)
054-908-8723(ファックス)

特定商取引法に基づく表示