rainbowtenレインボーテンは、静岡のプラモデル専門店です。

ホーム

店舗、通販案内

新商品

ショッピング

買い物かご

お問い合わせ

FS-061 AFVネームプレート 日本陸軍 一式中戦車 チヘ サイズ:30x55(mm) アクリル板

4560434930602 cobaanii mokei工房
980 1078円(税込) 12/11 朝の在庫 1個
完成品です。
メーカー(供給元)など参考ページ(別窓) http://cobaanii.com/
数量
この商品はヤフーショッピングに移動してからでも購入出来ます

4560434930602画像

同じグループの商品はこちらもっと大きなグループはこちら

wikipedia 一式中戦車

一式中戦車 チヘ(いちしきちゅうせんしゃ -)は、第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍の中戦車。 本車よりも前に配備された中戦車として、主砲に九七式五糎七戦車砲を搭載していた九七式中戦車 97MTK(57)を、本車と同じ一式四十七粍戦車砲へと新設計の砲塔ごと換装した九七式中戦車 新砲塔チハ 97MTK(47)があるが、主にこの97MTKの防御力と機動力を強化するために車体を変えることを目的とした改良型として、1940年(昭和15年)からチヘ(チヘ車)の計画名称で開発が開始された。しかしながら当時は支那事変下で既存車両の量産が優先されており、また太平洋戦争(大東亜戦争)開戦を控えていたため、兵器生産は主に航空機や艦艇、次いで各種火砲に重点が置かれ資材・工場・予算をそちらにまわされていた。そのために新鋭戦車の開発・生産は遅々として進まず、試作チヘ車の完成は1942年(昭和17年)9月(『四研史』によれば就工は8月)、各種試験の末開発が完了したのは1943年(昭和18年)6月であり、本格生産は太平洋戦争の戦局が絶望的になり始めた頃で、量産と部隊配備が実現したのは1944年(昭和19年)になってからであった。


この商品のデータの前後に登録されている物

cobaanii mokei工房 FS-061 AFVネームプレート 日本陸軍 一式中戦車 チヘ サイズ:30x55(mm) アクリル板

こちらの商品はいかがですか?(お勧めアイテム)

レインボーテン

送料

本州、四国、九州 693円
北海道 1,265円
沖縄 1,870円
(代引き手数料 330円)
お買い上げ一万円(税抜)以上で
送料無料(沖縄は送料半額)
国外への発送はしておりません。

お支払い方法

代金引換
郵便振替
銀行振り込み
クレジットカード等のお支払ご希望の場合は、
ヤフーショッピング経由でご注文ください。

営業カレンダー
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
商品の発送はありません

ほかのアイテムを見る

営業案内

定休日 土日祭日
電話によるお問い合わせは
10:00以降にお願いします
054-204-3521(電話)
054-204-3522(ファックス)

特定商取引法に基づく表示