rainbowtenレインボーテンは、静岡のプラモデル専門店です。

ホーム

店舗、通販案内

新商品

ショッピング

買い物かご

お問い合わせ

6819 1/35 WW.II ドイツ軍 突撃榴弾砲 ブルムベア指揮車 w/ツィメリットコーティング

0089195868190 ドラゴン
7800円 => 6240 6864円(税込) 11/21 朝の在庫 4個
組み立てキット(未塗装)です。プラモデル用及び瞬間接着剤を使います。
メーカー(供給元)など参考ページ(別窓) http://www.dragon-models.com/
定価より20%引き
数量
この商品はヤフーショッピングに移動してからでも購入出来ます

0089195868190画像

同じグループの商品はこちらもっと大きなグループはこちら

wikipedia ブルムベア

ブルムベア (独: Brummbär)は、第二次世界大戦のドイツの自走砲である。ドイツ軍の制式名称はIV号突撃戦車 (Strumpanzer IV)。歩兵の支援を目的とし、IV号戦車の車台をベースに製造された。正式名称ではないニックネームはブルムベア(『灰色熊』転じて『気難し屋』の意)。 歴史と概要 ブルムベアは、IV号戦車を元に開発され、歩兵部隊に随伴し、特に市街地における大口径歩兵砲での直接火力支援を目的として設計された。 ドイツ軍にはこれ以前にも同様の任務にI号戦車やII号戦車、38(t)戦車の車台に15cm歩兵砲sIG33を搭載した各種自走砲を投入したが、これらの車輌は薄い装甲しか持たず防御力に乏しかった。さらに内部容積の不足による作業のしにくさ、エンジン出力の余裕の無さからくるアンダーパワーも問題となった。 またIII号突撃砲の装備する75mm砲ではこの任務に対して火力不足であり、不向きだった。そこで1941年12月から1942年1月、III号戦車シャーシに重装甲の完全密閉型戦闘室を構築し、15cm歩兵砲sIG33を搭載した33B型III号突撃歩兵砲が12輌生産された。


この商品のデータの前後に登録されている物

ドラゴン 6819 1/35 WW.II ドイツ軍 突撃榴弾砲 ブルムベア指揮車 w/ツィメリットコーティング

こちらの商品はいかがですか?(お勧めアイテム)

レインボーテン

送料

本州、四国、九州 693円
北海道 1,265円
沖縄 1,870円
(代引き手数料 330円)
お買い上げ一万円(税抜)以上で
送料無料(沖縄は送料半額)
国外への発送はしておりません。

お支払い方法

代金引換
郵便振替
銀行振り込み
クレジットカード等のお支払ご希望の場合は、
ヤフーショッピング経由でご注文ください。

営業カレンダー
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
商品の発送はありません

ほかのアイテムを見る

営業案内

定休日 土日祭日
電話によるお問い合わせは
10:00以降にお願いします
054-204-3521(電話)
054-204-3522(ファックス)

特定商取引法に基づく表示