rainbowtenレインボーテンは、静岡のプラモデル専門店です。

ホーム

店舗、通販案内

新商品

ショッピング

買い物かご

お問い合わせ

艦NEXTシリーズ No.12 1/700 日本海軍戦艦 武蔵(改装前) スナップオンキット

4968728460284 フジミ
4400円 => 3960 4276円(税込) 07/19朝の在庫 2個
プラスチック製、組み立てキット(未塗装)です。スナップキット(はめ込みで組み立て)です。
メーカー(供給元)など参考ページ(別窓) http://www.fujimimokei.com/
定価より10%引き
数量
この商品はヤフーショッピングに移動してからでも購入出来ます


アマゾンの画像です。クリックでアマゾン商品ページに飛びます。

同じグループの商品はこちらもっと大きなグループはこちら

wikipedia 武蔵 (戦艦)

武蔵(むさし)は、第二次世界大戦中に建造された大日本帝国海軍の大和型戦艦の二番艦である。当時は武藏と表記された。この名を持つ大日本帝国海軍の艦船としては3隻目にあたる。また、武蔵は大日本帝国海軍が建造した最後の戦艦でもあった。 建造過程 1934年(昭和9年)12月、大日本帝国(以下日本)は第二次ロンドン海軍軍縮条約の予備交渉が不調に終わったことを受けてワシントン海軍軍縮条約から脱退し、列強各国が軍艦の建造を自粛していた海軍休日は終わった。1936年(昭和11年)12月26日、上田宗重海軍艦政本部長が三菱重工最高幹部を招き、マル3計画における巨大新型戦艦建造について事前準備を依頼した。1937年(昭和12年)開催の第七〇回帝国議会で予算が承認され、3月29日に計画名「A140-F6」から第一号艦、第二号艦と仮称された(予算詳細は大和を参照)。9月8日、海軍艦政本部から三菱重工業に「A140-F6」が正式発注される。予算見積折衝を経て、1938年(昭和13年)3月29日、第二号艦(武蔵)の建造が始まった。


この商品のデータの前後に登録されている物

フジミ 艦NEXTシリーズ No.12 1/700 日本海軍戦艦 武蔵(改装前) スナップオンキット

こちらの商品はいかがですか?(お勧めアイテム)

店舗写真

レインボーテン

送料

本州、四国、九州 648円
北海道 1,080円
沖縄0 1,728円
(代引き手数料 324円)
お買い上げ一万円(税抜)以上で
送料無料(沖縄は送料半額)
国外への発送はしておりません。

お支払い方法

代金引換
郵便振替
銀行振り込み
クレジットカード等のお支払ご希望の場合は、
ヤフーショッピング経由でご注文ください。

営業カレンダー
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
商品の発送はありません

ほかのアイテムを見る

営業案内

定休日 土日祭日
電話によるお問い合わせは
10:00以降にお願いします
054-204-3521(電話)
054-204-3522(ファックス)

特定商取引法に基づく表示